トイサブ!のメリット・デメリットは?おもちゃレンタルはお得か調査!

おもちゃ 気になること

おもちゃの定額レンタルサービスの『サブスク!』。

テレビなどで取り上げられ、気になっている方も多いのではないでしょうか。

今回おもちゃの定額レンタルサービス『サブスク!』のメリット、デメリットについて調べてみました。

まず、メリットはたくさんありますが、大きく5項目に分けて掘り下げます。

  • 知育玩具のスペシャリストが選んでくれる
  • 高い知育玩具を安くお試しできる
  • 遊ばなくなったら返却するので無駄にならない
  • 子供の成長に合わせておもちゃを交換していける
  • トイサブ!は知名度やメディアの露出が高いので安心できる

次にデメリットについても、注意事項や口コミを見ながら5つについてまとめました。

  • おもちゃの中身を自分で選ぶことができない
  • なくしたり破損しないように注意が必要
  • 利用料金がやや高め
  • 返却が面倒
  • おもちゃ交換が2か月に1回

メリット、デメリットを考えながら、トイサブ!がお得なのかを検証してみました。

トイサブ!を利用したいなと思っている方や気になっている方は、ぜひ参考にしてくださいね!

トイサブ!の概要まとめ

まずはじめにトイサブの概要をまとめました。

トイサブ!はサブスク、サブスク、と昨年は流行語にもノミネートされた最近流行りの会員制定額サービス。

トイサブ!はおもちゃのサブスクの中でも2015年からサービスを始めており、今や番組で取り上げられたりと耳にした方も多いのではないでしょうか。

  • 月額3,340円(税抜)
  • 隔月で6個15,000円以上のおもちゃが届く
  • 送料無料! 返却期限・延滞料金なし
  • 継続率97%

と以上がサービスの概要となっています。

トイサブ!のメリット

トイサブ!でおもちゃをレンタルすると、どんなメリットがあるのかあげてみました。

メリットは以下の5つに分けています。

  • 知育玩具のスペシャリストが選んでくれる
  • 高い知育玩具を安くお試しできる
  • 遊ばなくなったら返却するので無駄にならない
  • 子供の成長に合わせておもちゃを交換していける
  • トイサブ!は知名度やメディアの露出が高いので安心できる

サービスの内容とともにメリットを紹介していきますね。

メリット1:知育玩具のスペシャリストが選んでくれる

トイサブ!ではおもちゃのプロである認定プランナーが、届けるおもちゃを選んでくれます。

認定プランナーが色んなデータをもとに、年齢に応じて、人気のあるおもちゃの組み合わせを作ってくれるんです。

その他にも、

  • 認定プランナーは1万件以上のプラン作成経験者!
  • 独自のおもちゃアンケートの結果を9万件もっている
  • おもちゃの交換やアンケートで一人一人にあったおもちゃが届けられる
  • 自分の選ばないおもちゃで新たな一面を発見!

などなどおもちゃの選び方も安心ですよね。

それに利用期間が長くなるほど、自分の子供によりマッチしたおもちゃが届けられるようになるので、継続率も97%と驚異の結果が出てます。

メリット2:高い知育玩具を安くお試しできる

子どもの知育玩具って買うと意外と高いですよね。

口に入れたりしそうだし、素材や安全性を考えたら適当なものは与えたくありません。

でもせっかく奮発して買ったおもちゃも、興味を示してくれなかったら・・・と思うと悲しいですよね。

トイサブ!で扱っているおもちゃは、6点で15000円以上のおもちゃが届けられます。

気に入らなかったら2か月に1回ですが交換できるし、お気に入りのおもちゃなら買い取ることもできますよ。

  • 色んなおもちゃをお試しで遊べる
  • 高いおもちゃを与えることができる

と無駄な出費をすることなく、たくさんのおもちゃでお試し遊びができます。

メリット3:遊ばなくなったら返却するので処分に困らない

トイサブ!では興味がなかったおもちゃや遊ばなくなったおもちゃは、返却交換できます。

おもちゃは買っていくとどんどん増えていき、家の中はおもちゃだらけ。

収納場所を増やしても増やしても足りなくなってきます。

遊ばなくなったものは、あげたり、捨てたりと手間も大変ですよね。

でもトイサブ!なら遊ばなくなったおもちゃを返却して、次に新しいおもちゃが届くのでお子さんもワクワク、ママもおもちゃが増えすぎてイライラすることもなくなります。

転勤族の方やミニマリストの方などは、あまり持ち物を増やしたくないと思うのでトイサブ!がおすすめですね。

メリット4:子供の成長に合わせておもちゃを交換していける

子どもの興味を示すものって日々変わっていきますし、できることも日々進化していきます。

大好きで毎日遊んでいたおもちゃも、ほんの数か月でお部屋のインテリアになることも多々ありますね。

  • 飽きやすい
  • 成長はあっという間

そんな0歳から3歳までの子供のおもちゃは、買っても一瞬だからこそレンタルがいいのです。

子どもが成長すれば着ていた服が着れなくなるように、おもちゃも成長に合わせて交換して行くことは、子供の成長の手助けにもなりますよ。

メリット5:トイサブ!は知名度やメディアの露出が高いので安心できる

トイサブ!は今までに数々のメディアで取り上げられています。

第一回の「日本サブスクリプションビジネス大賞2019」を受賞しており、サービスとしても人気や知名度が高いので安心できますね。

まだ最近出始めたおもちゃのサブスクサービスの中では、一番古い2015年から始まっているのでおもちゃのデータなども多いと思います。

利用者の解約率も3%とほぼ継続者が多いのも安心とサービスの良さの表れだと思いますね。

トイサブ!のデメリット

何事にもいい面があれば、悪い面もある・・・ということで、デメリットについてもまとめてみました。

デメリットは以下の5つですが、その解消方法などについても掘り下げていこうと思います。

  • おもちゃの中身を自分で選ぶことができない
  • なくしたり破損しないように注意が必要
  • 利用料金がやや高め
  • 返却が面倒
  • おもちゃ交換が2か月に1回

デメリット1:おもちゃの中身を自分で選ぶことができない

おもちゃはプロのプランナーさんが選んでくれるのですが、それがメリットでありデメリットにもつながります。

  • 思ってたのと違った
  • ネットで見たやつが良かったな
  • 似ているもちゃを持っていた

などと人によってはあれ?と思う場合もありますね。

送られてくるおもちゃ6点すべてを希望の商品で…というのは難しいですが、申し込みするときにリクエストすることは可能です。

おもちゃの取り扱いや在庫があれば、送ってもらうことが可能なのでリクエストをお勧めします。

他にも申し込みするときに、すでに持っているおもちゃを申請することで、似たようなおもちゃが届くことを防ぎますよ。

二か月に一度の交換するときのアンケートに答えると、だんだん子供にマッチしたおもちゃや新しいジャンルでさらに子供の才能を伸ばせたりと楽しみが広がることでしょう。

デメリット2:なくしたり破損しないように注意が必要

トイサブ!はおもちゃのレンタルなので、なくしたり破損した場合は弁償しなくてはならないことがあります。

  • おもちゃの紛失や破損の場合:1000円
  • パーツ紛失や破損の場合:1パーツ300円の上限1000円

ただし、破損についてはトイサブ!は思いっきりおもちゃで遊んでほしい・・・というコンセプトなので普通に遊んでいて壊れたり傷ついたりしたものは原則弁償不要なのです。

そのため、遊び方のルールさえ守っていれば安心です。

ちなみにトイサブ!のおもちゃの禁止事項とは以下4つ。

  • 水遊び禁止のおもちゃで水遊び
  • マジックやクレヨンなどで落書き
  • たばこのにおいの付着
  • ペットの噛み後や毛の付着

そのため、喫煙環境(小さな子がいるのでいないとは思いますが)やペットをお部屋で飼っているお家では向かないのかもしれません。

小さなパーツの多いおもちゃの場合は、ジップロック式の袋で管理し遊び終わったらしまう・・・などおもちゃの管理に注意が必要になってきますね。

デメリット3:利用料金がやや高め

トイサブ!の利用料金は、月額3,340円(税抜き)で1日に換算すると111円です。

それを高いと思うか、安いと思うかは人それぞれですがレンタルのおもちゃをすべて新品で買った場合よりはかなり安くなると思います。

私の経験からだと、子供のおもちゃはプレゼントや自分で買ったものも含めると、確実に月平均3000円は超えていました。

第一子や一人っ子なんて特に、何が興味あるかわからないのでつい色々と買い与えてしまうんですよね。

トイサブ!を始めたら、我が家でのおもちゃは買い与えない!と決めるとかなりコスパがいいのではないかと思います。

デメリット4:返却が面倒

2か月に1回ですが、遊ばなくなったおもちゃをリニューアルで返却交換ができます。

ただ、それを面倒だな・・・と思う方もいるでしょう。

子育てで忙しく大変な中、おもちゃを検品して段ボールで送る・・・大変ですよね。

でも2019年11月から、おもちゃの返却と同時に次のおもちゃをお届けするサービスが始まりました。

おもちゃが到着したらそのまま返却のおもちゃを配送業者に渡せば集荷連絡も不要です。

事前におもちゃの検品と用意は必要ですが、お家からおもちゃがなくなることがないのでいいですよね。

デメリット5:おもちゃ交換が2か月に1回

トイサブ!は月額料金ですが、おもちゃの交換は隔月になります。

そのため初めての月に来たおもちゃが、あまり気に入ったものじゃなかった場合でも、2か月はそのおもちゃで過ごさなくてはなりません。

ただ始めにおもちゃのリクエストや手持ちのおもちゃの申請をすることができます。

そこで好きなおもちゃを送ってもらったり、かぶったおもちゃを避けることができるので活用するといいですね。

おもちゃのレンタルはお得なの?

総合的に見て、おもちゃのレンタルはお得なのかを考えてみました。

おもちゃレンタルがお得かは人によって違うと思うので、こういう方には向いている、こういう方には向いていない、というように状況によって分けてみました。

それぞれライフスタイルや考え方によって違うと思うので、どちらのタイプかは読んでみてくださいね。

トイサブ!がお得!と感じる方

  • 忙しくておもちゃを買いに行く暇がない
  • どんなおもちゃを買えばいいのかわからない
  • キャラ物のおもちゃはあまり好きじゃない
  • 外国のカラフルでかわいいおもちゃが好き
  • 家の中をすっきりとさせたい
  • 転勤族なので荷物を増やしたくない
  • 一人っ子(もしくはその予定)
  • お家があまり広くない
  • ミニマリスト
  • エコロジスト

と忙しい方や物をあまり増やしたくない方は便利でお得!と感じると思います。

トイサブ!が向かない方

  • アンパンマンやトーマスなどのキャラクターものが欲しい
  • おもちゃのおさがりがけっこうある
  • 手作りが好きでおもちゃを作ってあげたい
  • 兄弟姉妹がいる(もしくはその予定)
  • 新品のおもちゃしか与えたくない
  • サブスク!が高いと感じる

兄弟がいておもちゃがすでにたくさんある場合や、2人目3人目を考えている場合は買って使いまわした方がお得という場合もあります。

あと、サブスク!ではアンパンマンやトーマスといったキャラクターもののおもちゃはありません。

そのためアンパンマンのおもちゃがレンタルしたい!という場合には向かないのかもしれません。

まとめ

以上が『トイサブ!』のメリット・デメリットについてでした。

メリットはやはり高いおもちゃがお試しでき、月例ごとにおもちゃをリニューアルできることだと思います。

デメリットは、気に入ったおもちゃが届かなかったりした場合ですが、リクエストやアンケート情報に答えていくことでデメリットも解消されていきます。

おもちゃレンタルはお得かどうか・・・はその家庭によりますが、値段さえクリアすればどなたでもお得で便利なサービスと思いますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

トイサブ!の申し込み方法は?登録手順や注意点のまとめ

トイサブ!の退会・解約方法は?最低利用期間についても

トイサブ!の評判や感想を徹底調査!口コミや届いたおもちゃのまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました